Civil EngineeringPart-time JobDiaryArchery
もう、21歳になってしまいました。就活大忙しです...
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.30 Mon
金曜日は「デスノート」そして今日は「亡国のイージス」がテレビでやってました。

...デスノート、特に面白いかも!
コレなら映画館に観に行っても満足しそう。
何で観に行かなかったんだろ?
失敗です。


月とLの手に汗握る心理戦…

え!?もう一冊のデスノート!?

...後編へ大きく含みを持たせて終了。


後編、観るしかないじゃん!!

最後に映画館に行ってからはや、3年。
あまりに行ってないと「こんな映画でいくものかっ」となんか自分で自分を牽制しちゃうんですよね
でも、今回は本気かも。


亡国のイージス。
福井晴敏作品はローレライと戦国自衛隊は観たのですが、亡国のイージスはまだ手を付けてませんでした。

それにしても、うらかぜの海戦のシーンは凄かったなぁ...

愛国的なんだけど、戦争を認めるわけじゃなく、むしろ戦争を批判するメッセージが作中から伝わってきました。
「国を愛するココロ」ってどういうことなんでしょうね。
今まさに、それを国民一人ひとりが問われているように感じました。



思惑...
人間って様々な「思惑」を身にまとって生きてるけど
この2作品からもやはり人間の様々な「思惑」を感じました。



管理人の人生も「思惑通り」に行けばほんっとに苦労することないのにな(笑)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://taxiblog.blog73.fc2.com/tb.php/24-65045da4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。